×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  書道»  和紙ってやはりすごい

和紙ってやはりすごい

和紙ってやはりすごい

手漉き和紙に書いた(憐)を
木製パネルに仕上げた。

表装用の糊をパネルに刷毛で塗って
和紙を静かに落とすように貼っていった。
木材との相性もいいのか、素直にいうことを聞いてくれる。

洋紙だったらこんなふうには上手くいかなかっただろう。

手間も時間もかかる手漉き和紙の真価に感心。


何年も前
紙に造詣の深いリスペクト友人のA氏から
人間国宝岩野市兵衛さんの和紙をいただいて
そんなにすごい人と知らず
一気呵成に書き上げた。

上手くいくはずだ。素晴らしい和紙だったから。
知らないということは人を大胆にする。

おかげでいい作品ができた。



パリの個展に持っていきたい作品の一つ。

今日はワクチン接種第一回目。
夢の実現のためにも受けてこよう。


 

2021-07-05 12:55:06

書道   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント