×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  書道

書道

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

ハイ!

折りたたむ

誰かを感動させたい

折りたたむ

和紙ってやはりすごい

手漉き和紙に書いた(憐)を
木製パネルに仕上げた。

表装用の糊をパネルに刷毛で塗って
和紙を静かに落とすように貼っていった。
木材との相性もいいのか、素直にいうことを聞いてくれる。

洋紙だったらこんなふうには上手くいかなかっただろう。

手間も時間もかかる手漉き和紙の真価に感心。


何年も前
紙に造詣の深いリスペクト友人のA氏から
人間国宝岩野市兵衛さんの和紙をいただいて
そんなにすごい人と知らず
一気呵成に書き上げた。

上手くいくはずだ。素晴らしい和紙だったから。
知らないということは人を大胆にする。

おかげでいい作品ができた。



パリの個展に持っていきたい作品の一つ。

今日はワクチン接種第一回目。
夢の実現のためにも受けてこよう。


 

2021-07-05 12:55:06

コメント(0)

折りたたむ

聖夜

生徒さんの
今日のテーマは
(きよしこの夜)

柔らかい線でありながら
凛とした感じがでています。

筆の穂先を意識すると、
細さ、しなやかさがでますね。



 

2020-12-20 19:13:26

コメント(0)

折りたたむ

生徒さんの書

先日の書道教室で
生徒さんのお題は
(諸行無常)
楷書、行書、字の配置も
いろんなパターンで書いてもらった。

お家に帰ってからも書いたと
画像で送ってきてくれた書



儚さと強さが線に表れています。トレヴィアン‼️


 

2020-12-03 21:46:06

コメント(0)

折りたたむ

禅の言葉

昨日のお稽古のお題は
十牛図の中から(尋牛見跡)
十牛図とは悟りに至るまでの10の段階を
10枚の図と詩で表したもの。
京都の相国寺の美術館で絵葉書セットを買っていて
いつかじっくり読もうと思っていた。
お手本に使えてよかった。
十牛シリーズを続けてみよう。
少しは影響されて本性仏性に近づいたらいいな。




 

2020-09-13 16:51:09

コメント(0)

折りたたむ

今日のお稽古

色んな四字熟語を半紙に練習した後
最後は色紙に仕上げました。

色紙の大きさを考えて2文字




一発勝負で上手く行きましたね。

お疲れ様でした(^.^)

2020-08-22 19:10:43

コメント(0)

折りたたむ

発想が面白い生徒さん

書道のお稽古。
フリースタイルなので
今日のお題はということになる。

名前を書いたり、一通り筆ならしして
(さて何を書きましょう)
(四字熟語にしますか)

(何か思い付きましたか?)
 
生徒さん、しばらく考えて
(奇想天外!)

予想外の答えが面白く笑ってしまった

(言語道断)(危機一髪)と続く。
4文字熟語を書いた後

3文字の言葉のお題を出すと


(天津飯)ときた!

日頃馴染みがあるらしい。

天津飯以外にしてもらったら

向日葵に落ち着いた

思い付きは面白い

心が難しいので心のつく字を練習してもらいました





 

2020-07-18 21:23:35

コメント(0)   |  トラックバック (0)

折りたたむ

書道のお稽古

書道のお稽古に遠くから通ってくださるK氏。
普段からお家でも自主練している成果が
現れてきました(^ ^)

練習に勝るものなしですね。

2020-06-27 15:56:47

コメント(0)

折りたたむ

行雲流水

自然はコロナ騒動なんか
どこ吹く風。
美しい季節の到来。

行雲流水。

そんな達観した気分になれればいいのだけど
気分は
ザワザワする今日この頃。

他人との距離は
ソーシャルディスタンスで遠くなったけど

家族とは
一緒にいる分
距離も心の距離も近くなる


親しき仲にも礼儀あれ
ハリネズミのジレンマを感じる
このごろ


ひとりのスペースで
フッと息を抜く


5月の書道手本を書いてみました



 

2020-05-05 18:00:49

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2